HOME

自然は、心地よい。麻のトスコ

Japanese | English

HOME 企業情報 製品案内 電子公告 お問い合わせ
100周年

 創立100周年のごあいさつ

トスコは1918年3月に東京丸の内の帝国鉄道協会において創立総会が開催され、100年の時を刻んでまいりました。創業以来、幾度となく存亡の危機に直面してまいりましたが、これまでお支え頂きましたお取引先の皆様方に改めて御礼申し上げます。

万葉の昔から江戸時代まで、麻は家庭内の衣料の中心にあり、麻の収穫から麻糸の紡出、布の製織に至るまでの重労働を女性が担うという様相で、「ヘソクリ」の語源は「綜麻繰る」からきたものと言われております。

当社はラミー(苧麻)原料の品質改良・栽培から紡績・織布・染色整理までを一貫して営み、日本古来から続く麻の衣料文化を近代工業化によって昇華させるべく注力してまいりました。ファッションとは文化であります。環境に優しい麻繊維を通じて人々の生活心情をより豊かにしていくことが我々の企業理念に適うものであり、世界で唯一のオーガニックラミーの認証取得もその一環であります。

当社は約10年前に我々のコアコンピタンスとは何かを考え、我々は麻の「紡績屋」に原点回帰し、川中の部門は産地企業の皆様と協業するのがベターとの選択を致しました。紡績屋として、皆様に喜ばれるラミーやリネンの複合糸や精紡交撚糸の商品作りにも取り組んでいくと共に、リネン糸の品質管理とトレイサビリティ管理に努め、海外市場の開拓にも注力してまいります。

ニッチな素材である麻のプロフェッショナル企業として、小粒でもキラリと光る存在であり続けることが当社のテーマであり、我々の挑戦であります。今後も「麻は私たちが明日へ受け継ぐべきヘリテージ」を合言葉に挑戦してまいりますので、よろしくお願いいたします。

トスコ株式会社
代表取締役社長 根本 圭司